箱崎埠頭 バナナ

箱崎埠頭 バナナ

箱崎埠頭では人気NO1の釣り場が通称バナナ

 

 

 

 

昔は青果物の積み出しがこの地区で行われていたこともあり、バナナ埠頭だとか、バナナ倉庫などとも呼ばれている。

 

 

かなり広い釣り場はクルマが横付けできるために人気が高く、四季を通じて必ず誰かが竿を出しているポイントでもある。

 

 

 

 

しかも、夜には大型のサーチライトが照らされるために、仕掛けをライト無しで作ることも出来るために快適この上ない釣り場だとも言える。

 

 

 

 

そういう利便性もあり、釣り場はいつも誰かが竿を出しているので、逆に落とし込み釣りをする方は非常に少なく穴場的な存在

 

 

数年前まではメバルの一級ポイントだったが、ある夏の猛暑でまるで釣れなくなり、いつ回復するのかは予測不能。 ^^;

 

 

一番奥の角地から排水溝付近にかけては早朝や夜に大型のチヌやスズキが釣れるマル秘ポイントでもある。

 

 

深さは7〜8メートルだが、メバルにせよ、メイタ〜チヌにせよ、セイゴ〜スズキにせよ、たいていは海面から2ヒロ以内でアタルことが多く、海底まで探る釣り方は効率的ではない。

 

 

4月から7月にかけてはシリヤケのコウイカを狙う常連で埋め尽くさせるほど人気が高く、昼も夜もコウイカ狙いの釣り人で賑わう。

 

 

夏休みともなれば、ファミリーフィッシングのサビキ釣りで賑わい、アジゴやコノシロ、サッパやトンマが良く釣れるポイントでもある。

 

 

秋口はキビナゴをエサにしたサゴシ狙いの釣り人、その直後からは年によってはタチウオが釣れる年もある。

 

 

また、一番奥の道路沿いの辺りはここ数年人気が出てきたヒイカの有名ポイントの一つ。

 

 

 

 

日によっては、船舶がたくさん寄港して港湾作業をして釣りが出来ないときもあるし、運悪く消防隊員が海中訓練をする日もある。

 

 

どちらも釣り人にとっては有り難くないことだが、そういう日には他の釣り場で釣りをするのが賢明というもの。

 

 

落とし込み釣りで釣れない時は、ウキ釣りや投げ釣りなどのほかの釣り方をすれば、ボウズはほとんどないぐらいに何かが釣れるポイントでもある。

 

 

>>>トップページに戻る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

博多湾の今日の潮